スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨
投稿関連
2011-03-11 Fri 00:24
みなです(・д・)ノ
投稿関連メモです(`・ω・´)
以下雰囲気でお楽しみ下さい←

・読み聞かせ
「あなたにみせたいものがあるの」
 そう言って、女の子はぼくを子供に見せた。
 まじまじと、その子はぼくを、そして女の子を見つめる。
「この本はね、お母さんにとって、大切なものなの。 お母さんはこの本を読んで、色んなことを教えられたの。 ――だから、あなたにももらってでほしいって思うの。 お母さんと違って、この本はあなたにとって大切なものにならないかもしれない。 ――だけど、一度だけ読んでみて、どうするか、あなた自身決めてほしいの」
 女の子はそう話すと、ぼくを開いた。そして、タイトルと作者――おじさんの名前を読み上げる。
 その次の瞬間、女の子の子供は真剣な表情で、聞くことに耳を傾けた。
「一(いち)」
 そう口にすると、女の子はぼくを子供に読み聞かせ始めた。

読み聞かせって何気なく大事です、メモ

・内容、一部
「ここまで読んで下さりありがとうございました。読み終えたあなたはもしかしたら、ここまでのことを『自分には全く関係ないこと』だと考えているかもしれません。だけど、覚えていてほしい、忘れないでほしい。決して、関係がないということは、ないのです。知らない間に、あなたはこれらのことと関わっているかもしれないのです。そして、お願いがあります。目に見えなくても見えていても、これらのことに関わった時は決して無視しないでほしいのです。ささいなことでも、あなたにはできることがあるはずです。
私は『伝えたいこと』をこの本に託しました。それが少しでもあなたに伝わったのなら、他の誰かに伝えてほしい」
本とかの内容をあえて書かないのは、ありなのか?なしなのか?
どっちか分からんけど、一部の内容が思いついたので、メモ

・あらすじ
あらすじって苦手です(>_<)
しかも、短いからorz
誰かコツ教えて下さい、メモ
スポンサーサイト
別窓 | メモ/ネタ | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<色々、あったね | コトカケラ | 便り:同窓会>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| コトカケラ |
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。